信頼のアスファルト防水trust

環境への取り組み

 

環境への負荷を低減することは、地球規模の課題となっています。 そんな中で“アスファルト防水が持つ高い信頼性を損なうことなく、環境への負荷を低減した新しいアスファルト防水工法”の登場は、長年に亘って待ち望まれていました。

そして、日本アスでは選択可能な防水工事用アスファルトを全て低煙低臭とした「ピロウエルド新熱工法」に加え、新たに湿気硬化型アスファルト“クリンアス”を使用した「クリンアス工法」も上市しています。

環境への負荷を根本的に改善したこのアスファルト防水をぜひご検討下さい。